忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248] [1247] [1246] [1245] [1244]
茨城の高校生、スパコンで5×5の魔方陣の3億通り近い全解を求める PCWatch

>一般公募による「学祭共同利用プログラム」の一環として、茨城県立並木中等教育学校4年次(高校1年)の杉崎行優(すぎざき・ゆきまさ)君の申請が採択され、同センターの朴泰祐教授と共同研究した結果、スパコン「T2K-Tsukuba」を利用して、5×5の魔方陣の全ての解を求めることに成功したと発表した。

 タイトルだけ見たとき,高校生が自分で全部やったのかと思いましたが,そうではないですね。





>マス目が3×3の時、縦/横/斜めの和は15となり、その解は対称のものを除くと1通りだけだが、4×4では和は34で解は880通りになり、今回解が求められた5×5では和は65で解は2億7,530万5,224通りにも及ぶ。

 何故か,こんなのを思い出しました。

『フカシギの数え方』 おねえさんといっしょ! みんなで数えてみよう! - YouTube

>ちなみに、6×6の解の総数は分かっておらず、現時点では求解は不可能とされている。総当たり数は36から23にまで減らすことができているが、この場合でも現在のプログラムでは150兆年かかる見積もりで、エクサスケールのスパコンでも54万年以上かかるため事実上も不可能となる

 超並列計算が可能な量子コンピューターなら・・・って,量子コンピューターが得意とする並列計算とは少し違うような気がするので,無理っぽい気もしますが。

 SETI@HOMEのごとく,世界中のコンピューターの計算リソースを分けて貰ってやるとかしかないのかな(笑)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 8 9 10
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索