忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1256] [1255] [1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248] [1247] [1246]

 休日出勤でしたよ。確かに。





 ただ,丸一日ツブれるとは言っていませんでしたよ<マテ

 いや,午前中は丸ごとツブれましたが・・・。


 で,今日の獲物。


 何と言うか・・・絵柄の変化が(泣)



 茉莉香の髪の色が第1巻の黄~オレンジから赤系統になったのはグリューエルとの識別のためでしょうが,そんな変化よりも何よりも絵柄そのものの路線変更は・・・ねぇ・・・。


 まぁ,絵柄の変化は本文の方に集中していればどうということはないんですが,集中している分,誤字に気づきやすくなっているような気もします(苦笑

 見つけた分だけで2カ所ありました。



 にしても・・・また「続く」かい・・・。

 つーか,ものすっごい既視感を今回感じてしまいました。

 後書きの最初の一文に。

「で,どーすんだよこのあと。」ってところで。


 何のことはない,昨日の夜「ARIEL読本」なんぞを読んでいたんですな。

 その中の「エリアル ネタバレ辞典」の第6巻収録の第21話,S-9の最後の一文がネタとして解説されていたんです。

「どーすんだよ,おい。」という一文が。

>S-9最後の一文であるが,これを書いた時,作者は正真正銘,途方に暮れていた。
    ARIEL読本 P83より引用

だそうであるが・・・もしかしなくても似たような状況?

 まぁ,片がつくのが12巻だろうが13巻だろうが(さすがに14巻まで引っ張られたら,チトいやですな)構いませんけどね。

 読んで面白ければ。


 ・・・その意味では個人的にもそろそろ微妙なラインに近づきつつあるこちらも・・・どーにかして欲しい。



 いや・・・読み応えがないとは言いませんが(同じ1冊でもサイズも厚みも違うので,ミニスカ宇宙海賊1冊に比べれば劣るのは仕方ないとして),それでもなんつーか・・・先が見えないのは,否定できない。

 つーか,これでもまだ「微妙なラインに近づきつつある」程度で済んでいるのもどーなのかと,自分のことながら思わないではないですが(笑)


 うん。まぁ,早いとこ完結させてください>作者サマ


 さて,明日は朝から大仕事が待ってるぞ。と。



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索