忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1536] [1535] [1534] [1533] [1532] [1531] [1530] [1529] [1528] [1527] [1526]
しました。

  





 発端は,Youtubeで「おすすめの動画」として表示されるようになっていた,「幻の爆撃」。

 機動警察パトレイバー2 the Movieの一場面ですな。


 幾つか上がっているので(オリジナル音声版とか,後に新たに吹き替えられた版とか)それを見比べている中で,「次の動画」とかで右側に表示される中に,OVA版の戦闘妖精・雪風の動画もあったのが・・・まぁ,切っ掛けと言えば切っ掛けです。


 神林長平の作品は,「敵は海賊・海賊版」と「敵は海賊・猫たちの饗宴」の2作は友人に勧められて読んだことはあったのですが,つまらない,面白くないわけではないのだが・・・絶賛できるほどハマったわけでもなく,で終わっていました。

 だったのですが,Youtubeに上がっていた動画が非常に面白くて,その勢いのままにAmazonへ突撃。と。

 OVA版よりは,やっぱり原作からだろう,と。


 さぁ,この週末は一気読みするぞ(笑)
PR

コメント
しれぇ(雪風違い)
 フェアリイの空へようこそ。
 初見というのは意外でしたが、私も『敵は海賊~』はハマらなかったと云うかまぁそんな感じでしたので、はい。

 今から読むとまた違った感想を持つのかなとも思いつつ、目の前の『航空宇宙軍史・完全版(谷甲州)』を読み進める日々です。

 ・
 ・・
 ・・・

 「幻の爆撃」、いいですよね。
【2016/12/17 19:40】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]
ども。
>初見というのは意外でしたが

「敵は海賊」を友人に勧められて読んだのは,高校時代だったと思いますが,その頃は・・・SFよりもファンタジーの比重が大きかったですね。
 具体的な作品名で言えば,ロードス島戦記とか。

 SFだと・・・ARIEL(エリアル)だったなぁ。


>谷甲州

 人間の記憶って不思議ですねぇ。この文字列を見ただけで,ある作品の一場面が思い出されましたよ。
 ヴァレリア・ファイルの何巻かまでは覚えてませんが,ヴァレリアが大立ち回りしているその手にある武器が,そこいら辺にあったスプーンだったという場面が。


 2冊目まで読み終わりましたが・・・アニメ版はどうしようかなぁ・・・。
 手に入るかどうかは別として,映像上での機動を見てみたいとも思うし,原作と違うラストがどうなのかっていうのが良くも悪くも気になるし・・・。
【2016/12/17 22:40】 NAME[ナーラー・ヤナ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 10 12
14 15 16 18
21 22 23 24 25 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索