忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
まずはこちらの記事をどうぞ 『給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」

あまりの理屈に眩暈がしたと言うか ・・・・ 。
そりゃ,一般のレストランなんかで,注文してもいない料理を出されて,その料金を請求されれば払わないっていうのもわかりますけどね。
学校の給食でそれはどうなのか。と。

「給食を出せと頼んだ覚えはない!」って,学校で給食が出るのは入学の時点で分かっているわけですから,必要ないというのならあらかじめ申し出ておくのが筋でしょう。勿論,子どもの昼食をちゃんと毎日用意するのは当然として。

ところで,「義務教育だから払いたくない」という意見が紹介されていますが,これは根本的に間違ったものだということが,意外と知られていないようです。
日本国憲法第26条第2項後段で「義務教育は、これを無償とする。」と規定されていますが,ここで言う「無償」は「授業料不徴収の意味と解釈される」ということが最高裁判所の判例で示されています。つまり,授業料以外に必要な経費(教材費など)は無償ではないということです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索