忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[927] [926] [925] [924] [923] [922] [921] [920] [919] [918] [917]
 先日,愛車の半年点検の時,ショックアブソーバーからオイル漏れが発見され,その時点では交換部品の在庫が無かったため,今日交換修理に行ってきました。

 所要時間は約1時間。




 普段からそれほど荒れた路面を走っているわけではないので,劣化などは一切感じては居ませんでした。

 ついでに言えば,交換した後も何が変わったという感じもなく・・・。


 まぁ,そこで違いが分かるような状況というのは,相当量のオイルが漏れだして,ショックアブソーバーとしての働きが大分劣化しているような状況だろうとは想像が付くわけですから,軽症のうちに交換ができてよかった,と言うことなんでしょうが。



 で,ふと思ったこと。

 このフィールダーは7年半ほどで14万km以上乗っています。

 前のロゴは新車購入から約7年半で11万8千kmちょっと乗りました。
 で・・・その間にショックアブソーバーの交換などの覚えはないのですが・・・これが3万kmの違いでしょうか(笑)


 問題は,今回は問題が見つかったのは1箇所だけだったのですが,交換していない他の3箇所は大丈夫なんだろうかと,帰宅後の今になって心配になってきたり・・・。


PR

コメント
オイル漏れ
 とゆー意味なら、他の3本は大丈夫な気がします。よほどハードな使い方をしない限り、ショックからのオイル漏れは珍しいです。(純正の場合は特に)
 多分、シール部分に何らかの外的要因で傷が入って、そこからオイル漏れ・・・という事なのでは?と思います。

 で、ショックの寿命とゆー意味では、7年半14万キロ超ですとそろそろかな~という気はします。
(ショックの寿命=内部のオイルの寿命)
 ちなみに、ショックを交換するときは、ショック周りのゴム部品(ブッシュ類やマウント類)も新品に変えないと効果が出ませんのでご注意。

(私が営業なら、オイル漏れを期に新車を営業する→それに失敗したらショックを4本とも交換を勧める→これにも挫折したらやむなくオイル漏れのダンパーだけ交換、という感じに話を進めます)
【2011/10/06 14:15】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6 7
9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/19 Williamnouri]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索