忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
 を狙いたいのは山々だったのですが・・・出勤時間帯と重なるとあっては,選択肢はそんなに多くはありません。

 ・・・1時間以上も早出して,職場でのんびり観察,という選択肢を最初っから検討すらしていなかったのは,それはそれでどうかと思いますが。

 とは言え,朝食の時点で既に食が始まっていて,それをTVのニュースで見てしまうと,当然のごとくスイッチが入ってしまいます。

 時間との勝負の中,手近にあった厚紙にボールペンで直径1mmほどの穴を開け,後は適当な紙と一緒に太陽にかざせば・・・針穴カメラの原理で,欠けた太陽が見えます。

 部分食が始まってます。

 左下からゆっくりと欠けていってます。

 市街地で,そこそこ街灯もあるのですが,思ったほど邪魔にならずに月が見えています。

11日(日)も通常通り,いや,それよりも若干早めの出勤だと!?


 そんな・・・そんな・・・。

 10日深夜の皆既月食を楽しむなと言うのか!?

 自然科学好きな人間の楽しみを奪うのか!?


 ・・・と,嘆いてみたところで,どーにもならないんですけどね(号泣
>この秋、本物のはやぶさが倉敷にやってくる!
~はやぶさ帰還カプセル特別公開 in 倉敷~
> よし,日程調整決定!
> えぇ,少々の予定ならすっ飛ばして行くに決まってるじゃないですか。

 2011年10月12日の記事「はやぶさがやってくる」より。

 ということで,ライフパーク倉敷に行ってきました。

 とは言え,帰還カプセルそのものは,直径40cm,高さ20cmというサイズなので,それほどのインパクトがあるものでありません。

 それよりも,正面ロビーに展示してあるはやぶさの実物大模型のほうがよっぽど迫力はあります。

 更に言えば,展示されているうちの前面熱シールドは複製品です。その他の部分(後部熱シールド,パラシュート,内部の機器など)は本物ですが,ケースに入れられた上で,そのケースから1メートルほど離れたところをゆっくりと歩いて通りながら見るだけです。

 なので,こころゆくまで詳細に眺めることができた・・・とは言えませんが。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索