忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[561] [560] [559] [558] [557] [556] [555] [554] [553] [552] [551]
してきました。

・D90 18-200レンズキット
・SIGMA 4.5ミリF2.8 円周魚眼レンズ
・三脚&ストーンバッグ
その他小物(リモコンとか)

メインのD90レンズキットと円周魚眼レンズが取り寄せになるので,実際に品物が手元に届くのは暫く先ですが。




 ただ,D90はともかくとして,円周魚眼レンズはメーカーに在庫があれば1週間ほどで届くけれど,もし在庫がなかった場合,注文が入ったから直ぐそれを作るというような生産体制はとっていないため(いつからいつまではこの製品を作る,という計画生産が普通らしい),入荷が何時になるかは確約できない。とのこと。

まぁ,それに関しては店でどうこう言ったところでどうにもならないので,その場合はD90レンズキットが入荷した段階で連絡をしてもらって,円周魚眼レンズは後日受け取り,ということに。

それはそれでD90単体で使う時間がある程度とれると考えれば悪い事ではないだろうし。


さて・・・RAW現像は後回しにして,まずはFINEモードあたりである程度の数をこなして手になじませるところから・・・かな?

魚眼レンズでなくても,夜景や星空の撮影はできるわけだから,その辺りからやってみるとしましょう。


空港での飛行機撮影も忘れずに(笑)

  
PR

コメント
まずは
 おめでとうございま~す。
 一眼レフの泥沼にズブズブと浸って下さいまし。


 >円周魚眼レンズの在庫
 シグマというメーカーは初回生産のみという場合が多いです。(再生産≒マイナーorフルモデルチェンジ)
 その辺がレンズメーカーとメーカー純正の考え方の違いと云いましょうか、生産性も含めたコストダウンによる費用対効果を取るか(ただし売切御免)、長期に渡る安定供給を取るか(ただしそれを維持するためのコストが掛かる)、両者の価格差にはこういった理由もあります。
(サポートはシグマも長期間きちんと対応してくれます(経験アリ))

 まぁ、アマゾンに新品在庫がある以上、心配は無いかと。万が一新品在庫が・・・な事態に陥っても、シグマの営業に話をすれば、サンプル品だの試作機だのをフルチューンして持ってくると思うし(笑)
(シグマのフットワークの軽さには異常なモノがありまして、一般顧客が工場持込でレンズ調整してもらえたり、福岡営業所→福島工場→我が家直送というレンズ修理が月曜持込の金曜配達だったということも)


(一眼レフ使用歴=シグマレンズ愛用歴なキツネソバスキー)
【2009/07/22 22:27】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]
ありがとうございます。
 そう言えば,去年の夏に一眼レフ関連であれこれまとめてキツネソバスキーさんとやりとりした覚えがありますが,ほぼ1年がかりだったわけですね。

 まぁ,せっかく片足突っ込みましたので,そのままハマるところまでハマってやろうかな,とは思ってます(笑)


 さて,まずは・・・部屋の中を少しは片づけて,ちゃんと置き場所確保しなきゃな。
【2009/07/23 22:20】 NAME[ナーラー・ヤナ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索