忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140]
Googleが日本の法律に従うならば、Googleは確実に違法 GIGAZINE

つい最近のネタなのは確かなのですが ・・・・ どこだったかな。
ネット社会の変化の早さ,現実社会の変化の早さ,それに対する政治の取り組み,さらに司法の対応速度を比較すると,それぞれの速度差はかなり大きい。特に,『法律の整備は相当遅い』という話でした。

今回のこの記事はそれが要点ではないのですが,関連性は少なくないと思うので。

ちょっと長文で,法律関係なので,心理的に読みにくくなるネタではあるのですが,ぜひ目を通してほしいと思います。

個人的には,以下の2ヵ所に諸手を挙げて大賛成ってことが言いたいだけとも言えますが。

>3.ネットについての知識がない人間を法曹の中に置かない
>(略)ネットに詳しいのレベルを超えて、ネットのエキスパートとプロフェッショナルによって構成される部署を作らないと、ネットのことを知らない刑事が勝手に暴走する事例が多発して警察の面目を潰しかねないし、警察国家を作るつもりかと非難され続け、最終的には国民の協力が得られなくなって信用が失墜する。

>あと、本来こういうことが起きたら真っ先に「おかしいよ!」という点を調べてきちんと報道するのが、既存マスコミ、特に新聞とテレビの役目なのではないですかね……記憶が確かなら「事実を伝える」と「権力を監視する」が原点だったはずなのですが……それをまるで他人事のような報道っぷりで警察の報道発表を右から左に流すのもいいのですが、そのあとのフォローもちゃんとやらないと……あるいは、もう既存のマスメディアはその寿命を終えつつあり、だからこそマスメディアを介さないで真実を伝えるインターネットが邪魔なのでしょうかね……。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6 7
9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/19 Williamnouri]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索