忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1017] [1016] [1015] [1014] [1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1007]
 ATOK2012は・・・とりあえずの所は,大きな不具合は皆無です。

 ショートカットキーも2010で設定したものがそのまま使えているので,不満は一切ありません。
 快適です。



 小さいところで言えば,ASエンジンによる先読み(推測変換)が,機能としては悪いとは思わないですが,微妙に気になる場面があるのも事実。


 そして,それ以上に期待外れというか,地味な地雷が仕込まれていたのが,「ATOKキーワードExpress」。

 新しいキーワードを収集して配信するサービスだと言うことなのですが・・・この仕様(?)は何の冗談でしょう。

Q:ATOK キーワードExpressで,更新時にエラーが発生する。
A:Windowsのテンポラリフォルダーが、ATOKのユーザーフォルダーが存在するドライブとは別のドライブに設定している場合、更新に失敗する場合がある。


 えっとですね・・・。

 Windowsのテンポラリフォルダーは,通常Cドライブにあるわけですが,OSはもちろんのこと,アプリケーションのプログラムやデータに加え,Webブラウザのキャッシュや,日本語入力IMEの辞書,仮想記憶のページファイルなどなど,ただでさえCドライブはアクセスが多いわけです。

 そして,多数のアクセスが集中すると言うことは,レスポンスの低下と断片化の発生というところにつながります。

 なので,その解消の手段として,物理的に別のドライブにそれらを割り振るのは,実は昔からある手段です。

 当然,私もやってます。


 だからと言って,これまでそれで問題が出たことはないんですが・・・。


 テンポラリフォルダーがCドライブ決めうちでプログラム組んでたんだろうか?

 メーカー(ジャストシステム)のFAQページでは,WindowsのテンポラリフォルダーをWindowsのデフォルトに戻して作業しろ,っていう対応策が紹介されているわけですが,根本的にはテンポラリフォルダーが何処であろうと,ちゃんとアップデートができるようになってくれればOKなんですよね。

 と言うか,「テンポラリフォルダーの位置がデフォルトと違う程度のことで,なんで更新ができなくなるのか」が理解できないんですが。

 まぁ,早めに解消されることを期待します。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索