忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[910] [909] [908] [907] [906] [905] [904] [903] [902] [901] [900]
MAXIとSwiftが巨大ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間を世界で初めて観測 JAXAプレスリリース

MAXI:国際宇宙ステーションの実験棟「きぼう」に搭載されている,全天エックス線監視装置
Swift:米国のガンマ線バースト観測衛星

>このたび、「きぼう」の船外実験プラットフォームに搭載されている全天エックス線監視装置(MAXI:Monitor of All-sky X-ray Image)は、米国のガンマ線バースト観測衛星(Swift:スウィフト)との連携により、地球から39億光年離れた銀河の中心にある巨大ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間を世界で初めて観測しました。


 さすがに,39億光年の彼方とあっては,そうと分かって観測していたのでもないので,細かいところ(吸い込まれた星のサイズや質量など)が,今後どの程度までハッキリ分かるのかは定かではないですが。

 それでも,そもそも『星がブラックホールに吸い込まれて最期を迎える』という出来事が,どのくらいの頻度で起こっているかも分からないことを考えると,それが私たちが生きているこの時代に起こって,しかも観測できた,というのは凄いことではないかと思ってみたり・・・。


 まぁ・・・案外と多かったりするのかも知れませんが。

 年内に他の事例が見つかるとか。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索