忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1071] [1070] [1069] [1068] [1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061]
とか,花火大会とかに行かなくなって久しいよなぁ・・・。

 一番の理由は,「行くのが面倒臭い」

 コレに尽きるわけですが・・・。



 ガキの頃は,市内の夏祭り会場が自宅から徒歩数分という近さで,その上その会場から花火が綺麗に見えたもので,毎年行ってました。

 が,花火の打ち上げ場所の近辺にも住宅ができてきて,安全性の確保が・・・ということになってきたため,場所が移動となりましたが,そうなると祭りの会場からは見えないわけで・・・。

 夏祭り自体を打ち上げ花火の会場に合わせて移転。と。

 その結果,交通の便は一気に悪くなりました。


 個人的には,「遠くなった」の一言で終わりですが,駐車場がないので自動車では勿論行けません。

 となると,専用のバスに乗ることになるのですが・・・立地の関係上,その会場への道はこの地域では大動脈に当たる国道しかありません。

 となると・・・渋滞に巻き込まれて,バスはかなり時間が掛かる。と。


 それでも,行きはまだマシです。

 タイミングが結構分散しますから。


 打ち上げ花火が終わった後の帰りなんて・・・悲惨です。

 花火の終わり頃からバス停へ移動を始めて,それでもバス停に着いてから乗れるまでに1時間ほど待って,ようやく乗れたバスも,普段なら15分もあれば余裕で付く道,40分以上もかかるありさまで・・・。


 尺玉とか見たいのは確かです。

 見るだけじゃなく,最近全く稼働していないD90も使いたいですよ。


 ・・・でもねぇ・・・そんな思いをへし折るほどに行き帰りの手間が・・・。


 それなら,ちょっと早起きして,空港へ突撃する方が・・・。



PR

コメント
花火大会
うち(板橋)の場合打ち上げ場所が河川敷なので贅沢言わなければ人の少ない所で見ることも出来ますが、やはり遠いと迫力に欠けますな
確か4,5年前に1度見たきりだったのだが、今回はそれなりに近い場所で見てきましたよ
音は少し遅れてましたが破裂時の重低音が腹に響くとテンション上がりますわ

帰りはお約束の大混雑。幸い大勢の帰宅者と逆の方向なので1駅分歩いて事なきを得ました
今回は、花火大会近くの学校の校庭が自転車置き場になることを学習したので次回行くなら自転車かな

んで、手持ちのコンデジで花火取って見たのだが、予想通りまともに写ってる写真は一つも無かった
おまけに撮るために液晶画面見てると肝心の花火が楽しめないというオチ
鑑賞に堪える花火の写真撮ろうと思ったら、やはり一眼必須ですなぁ
【2012/08/10 00:52】 NAME[tumoren] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
最新記事
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索