忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058] [1057]
 Nikon純正とおぼしきズームレンズ(確か,望遠側が300mm)が,約1万円。という代物を,某中古品店にて見かけて・・・悩む。



 まぁ,焦点距離と値段くらいしか書いていないので,そもそもD90で使えるレンズなのかどうかが不明ですが(笑)

 使えるのなら,1万円位なら・・・出してもいいかな。


 って,そのすぐ横に,比べるのがばからしくなる位の大物が鎮座していましたが。

 え~っと,何mmだったかなぁ・・・。
 最前面のレンズ(なのかフィルターかは不明)の直径が・・・10cmは確実に超えてたよな。あの大筒<マテ

 売値が45万だったかな? 定価は・・・100万円までではなかったハズ。

 いや,大物過ぎて覚えて帰ろうという気にもならなかったというのが正しいですが。


 う~む・・・ちょっと再燃したかなぁ・・・。


 今度の休みにでも,カメラ本体をもって突撃・・・してみるか(笑)
PR

コメント
先日、
 たまたまNikon党員のプロの方と同席する機会がありまして、その際の席上での会話。

同席者A(以下A)「いやー、300mmくらいのズームを買おうかと迷っているんですけど。70-300mm(AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED)が6万弱なので」
プロP(以下P)「Nikon純正のですね? あれよりTAMRON(SP 70-300 F/4-5.6 Di VC USD)の方が画質が上です。絵が綺麗です」
A「そうなんですか? 今純正の安い奴(AF Zoom-Nikkor 70-300mm f/4-5.6G)を使っているんですが画質が・・・」
 ちなみにプロでもこのクラスの望遠ズームを持ち歩くそうで、理由は「小さい・軽い」との事。何と比較しての事なのでせう(笑)

>大筒
 私が持たせてもらった中で最大は「ごーよんご(500mmF4.5の略称)」ですかね。確かSIGMAの。

 このクラスの長望遠レンズの場合、大抵最前列は組み込み式の保護フィルターです。何せ一番大きくて高いレンズが前群にあるので、保護フィルターがないと恐ろしい事に・・・
 ちなみに普通の意味でのフィルター(プロテクトフィルター除く)は、レンズマウントに近い所から差し込めるようになっています。フィッシュアイのリアゼラチンフィルターに近い感じ・・・かな?

(これでも私はmade in USA Canon党員)
【2012/07/24 21:16】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]
そうかぁ・・・
>TAMRON(SP 70-300 F/4-5.6 Di VC USD)

 希望小売価格が6万円と。

 夏のボーナスでそれくらいの大物は買っても・・・いいかなぁ・・・。

 買いたいなぁ・・・。
【2012/07/25 21:10】 NAME[ナーラー・ヤナ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
最新記事
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索