忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1068] [1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058]
 カスタマイズの面倒臭さは一太郎の比ではないのですが,そもそもショートカットキーに割り当てられない機能という物が存在しているのが理解できない。

 というのが正直なところです。



 具体的には,BackSpaceとEnterです。

 PC-98シリーズ&MS-DOSの時代から,より正確にはその当時にメインで使用していたワープロソフト(松),テキストエディタ(MIFES),データベース(桐)などで,BackSpaceキーの代わりにCTRL+Hを,Enter(リターン)キーの代わりにCTRL+Mを使うのが当たり前になっていました。

 その当時の癖で,今でも一太郎や桐,MIFESではその設定にしています。

 が・・・何故か,Wordでは割り当てができません。


 ATOKでは当然のように入力中の前の文字の削除はCtrl+Hでできるようにしているので,Wordでこれができないのはかなり辛いです。

 ・・・欲を言えば,Windows全般で,ですけどね。

 Webブラウザで検索のキーワードを入力するときに,間違えたからそれを訂正したいときに,ついついCtrl+Hを押してしまって,履歴が出てきて・・・なんていうのは,未だにやります。


 閑話休題


 で,あっちこっち探していたんですが・・・どうも,Word自体の設計(?)として,ショートカットキーに割り当てられる機能の中に,BackSpaceキーと,Enterキーに相当する機能が,そもそも存在していないようです。

 ・・・見つけ出せていないだけかと思っていたら,そもそも存在していなかったというのは盲点でした。


 ただ,代わりとして,マクロを使用する方法があるようです。

 これはこれで設定が面倒だよなぁ・・・。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 8 9 10
13 14 15 16 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索