忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1272] [1271] [1270] [1269] [1268] [1267] [1266] [1265] [1264] [1263] [1262]
え~っと・・・以前にこのネタ扱ったのが・・・7年前!?

液体窒素療法とはっ!?





 7年前に左足のイボの治療で,液体窒素療法(または,液体窒素凍結療法)を受けていたわけですが,実は右足にもイボが出来てしまっていました。

 えぇ,過去形です。


 1年以上は放置してたような気が・・・。


 ただ,限界を超えつつあったので,時間を確保して病院へ行きました。


 年数が空いているとは言え,以前のカルテも残っているので話は早かったです。

 問診をして,幹部を診て,治療方針を決めて,治療開始です。


 でもって,その治療法が(今日の)医者が言うところの「正攻法である」液体窒素療法,と。


 患部の細胞を液体窒素で人為的に凍傷状態にするのが要点です。


 ただ・・・綿棒を摂氏マイナス196度の液体窒素に浸して,それを患部に押し当てると・・・最初に感じるのは冷たさ。

 そして,それを一気に飛び越して感じる痛み。

 耐えきれないほどの痛みではありませんが,かなり痛いです。


 その日の体調とか,処置範囲の広さ(言い換えれば,どれだけ正常な,つまり痛覚の生きている細胞を巻き込んだか)とか,どの程度細胞がダメージを受けたかとか,そんな辺りで痛みの程度も変わるのでしょうが,以前の記憶よりも痛みがずっと続いています。

 歩き回れないほどではないですが,それが多少なりとも億劫に感じる程度には痛いです。


 さて・・・完治までに前回はどれくらいかかったんだっけ?

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索