忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451]
妊娠のリスク知ってほしい―現役産婦人科医が11か条の心得 exciteニュース

>相次ぐ妊婦の救急医療機関への受け入れ困難の問題を受け、川崎医科大附属病院(岡山県倉敷市)産婦人科医長の宋美玄さんが、思春期以降の男女に妊娠・出産に伴うリスクを理解してもらおうと、妊娠についての心構えなどを示した「妊娠の心得11か条」をつくり、自らのブログで公開している。宋さんは「お産は一般的に『安心、安全』というイメージがあるが、実際は死を伴うこともあるリスクあるもの。産婦人科に来る女性は既に妊娠している段階なので、早い時期から妊娠・出産に対する意識と正しい知識を持ってもらいたい」と話している。


確かに,私がこれまでにイメージしていた中にも「危険」というものはほとんど無いです。
せいぜいが,「流産の危険性」くらいですか。



 さて,テキスト化して保存しておこう。


ところで,素朴な疑問ではあるんですが,なぜこういった教材(?)がこれまで存在しなかったのでしょうか。

・そもそも大きな問題として扱われていなかった。
・厚生省,文部科学省などが必要性を認識できなかった。
・(個人でやろうにも)ブログのような手軽な情報発信手段がなかった。

ってあたりかな?


それで・・・一度できあがったイメージが不思議と覆されないもの繋がり,という訳でもないですが,こんな記事も見つけました。

「熊にあったら死んだフリ」はなぜ広まったのか exciteニュース

PR

コメント
ふっふっふっ
 たった今、自分は叔○さんになりました~
 両親にとっては初孫です~

 難産(3日かかった)でしたが、母子とも元気です~

 ばんざーい
【2008/11/20 13:49】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]
おめでとうございます。
伯父か・・・私は数年前に通過しました(笑)


>難産(3日かかった)でしたが

 3日ってことは・・・あれ?
 もしかしてタイミング的にはかなりニアピン?
 なんつー偶然だ。
【2008/11/20 21:10】 NAME[ナーラー・ヤナ] WEBLINK[URL] EDIT[]
はっはっはっ
 めんどい>役所の手続き

 本籍はこっち(出生地)なんだけど、住所は別の自治体になるんだよな~。
 福祉関係は住所地だからな~。こっちで出生届して受理証明もらってから住所地で手続きするかな。健保の手続きに住民票いるから出来るだけ早くしたいし…



>もしかしてタイミング的にはかなりニアピン?
 うんにゃ、ホールインワン(笑

 ちなみに、
 1日目:ま、初産だから時間掛かるわな。
 2日目:ちょっと時間掛かりすぎ。あ、トラブル発見。このままだと赤ちゃん疲労するから明日帝王切開します。
 3日目:麻酔~。さーて切か…あ、産まれた。

 トラブルが分かったのが2日目の夜遅く(先生ご苦労様です)。両親+パパが呼び出されて説明を受けたのが3日目の朝。

 ママを手術室へと見送り、待つことしばし。
 「頑張って産まれてきましたよ~!!」な、なんじゃそりゃ~!!
 火事場の馬鹿力はママ譲りのようです(笑)
【2008/11/21 14:08】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 10 12
14 15 16 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索