忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708] [707] [706]
 別記事のごとく,ライブ中継も何も見るどころではなかったわけなんですが,無事に帰還したようで,何よりです。

お疲れ様でした。

カプセルも無事に回収されて,めでたしです。





 この後は,早ければ明日にも向こう(オーストラリア)を出発するとのことですが,その後は地球の物質の混入を避けるために身長に作業を進めなければいけないので,開くだけでも暫く掛かるんだそうです。

まぁ,資料採集用の装置が完全に作動したという確認が取れていないので,単純にはいかないという事情もあるわけですが。

にしても,その資料分析って,素人が想像していた程度を遙かに超えていたようです。

2010年宇宙の旅:小惑星の岩石採取、新設装置で分析へ 毎日jp

>藤村さんらは、生き物の細胞の核などを取り扱う装置「マイクロマニピュレーター」を参考に、「特製ピンセット」を開発した。(中略)幅1000分の1ミリ以下という極細の先端に電圧をかけて静電気を起こし、そこに引き寄せられた粒子を回収する仕組みだ。
>クリーンチャンバー内は高純度の窒素で満たされている。カプセルは、チャンバーの中で開封される。格納された容器の「中身」を、顕微鏡で観察しながら特製ピンセットで拾い上げる。この方法で、粒径5マイクロメートル前後の微粒子まで回収できる。残った粉末も液体を使って集める。


例え,一粒でもいい。入っていてくれ。

そんな心境です。


ところで・・・はやぶさの帰還,カプセルの回収はいいんですが・・・NEO(地球接近小惑星)の軌道予測システムの開発に役立てるために,はやぶさ本体を大気圏に突入→分解・消滅までさせた件については,何か言及はあったのでしょうか?

まさか・・・事業仕分けのあおりを食らってデータ収集できてないとか言わないよな・・・。



PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/03 ナーラー・ヤナ]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索