忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345]
Apple Software Updateはソフトを新規インストールしようとする? スラッシュドット・ジャパン

>WindowsでiTunesを使っているとApple Software Updateを通してSafariが新規インストールされる可能性があるとのこと。

Safariというと,Mac用のWebブラウザとして有名どころの製品で,先日Windows版も発表されたヤツですね。

いや,自社製品だからってそれはどうかと。

「iTunesのバージョンアップに伴って追加された新機能を使うためにはSafariがインストールされていないといけない(他のWebブラウザでは代わりにならない)」というのであれば,まぁ,その方向性は無条件には否定はしません。

その旨を明記した上で,「その新機能が使えなくてもいいからSafariをインストールしない」という選択肢もちゃんと用意しておいた上での話ですが。


って,そもそもそんな機能があるのかということすら疑問ですが。


>「アップデータ」がデフォルトで新規ソフトウェアをインストールしようとするのは問題だとMozillaのCEO John Lilly氏は指摘する。氏によると「ソフトウェアメーカーと顧客の間には暗黙の信頼関係がある。ソフトウェアメーカーとしてはユーザーを守るために最善をつくし、いち早くアップデートを提供する。アップデートの提供にはこれ以外の意図は存在しない。

この部分の意見に関しては賛成ですね。
現在インストールされているソフトウェアについて,その不具合を修正したいからアップデートを適用するわけですから。
あるいは,その作業をやってもらうためにアップデータを利用するわけですから。


まぁ,それとは別に現時点ではSafariにはこんな話題も出てますから,余計に槍玉にあげられるのかもはしれませんが。

「Safari」Windows版にパッチ未提供の脆弱性、アドレスバー偽装など2件 INTERNET Watch
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索