忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1398] [1397] [1396] [1395] [1394] [1393] [1392] [1391] [1390] [1389] [1388]
見えないところにどれだけ意識を届かせることができるか,と言うのがこれほど大きな影響を与えたのは・・・最近ではちょっと思いつかないかも。





 とある部屋のネットワークの不調をチェックしていた時です。

 作り付けの箱の中にハブが数台据え付けられていたわけですが,その本体を触ってみると,かなり熱い。と。

 と言うことに気づいたのですが,ネットワークを停止させるわけにも行かなかったので,ケーブルが差し込まれたまま(=通電状態のまま),取り付けのねじ穴の位置の許す範囲で配置を少し変え,ハブ同士の間に隙間を空けておいたのが先週の話。


 ただ,それでも温度が下がった気配がなかった(手で触れた時の温度が下がったように感じられなかった)ので,スケジュールの合間を見つけて,ハブの電源を落として,箱の中からハブを引きずり出してみると・・・一発で温度上昇の原因が判明しました。


 ハブが横向きではなく,縦向きに設置されていたのですが,排気ファンが上向きになっていました。

 その当然の結果として,吸気穴が下になっていたわけですが,埃を吸い込んで,かなり目詰まりを起こしていました。


 ハブを納めていた箱が床に近い位置だったため,下面の吸気穴にまで意識が届いていなかったので,発見が遅れてしまったわけです。


 それを掃除したら,当然のことながら本体温度は急激に低下しました。


 しかし・・・この状況からすると,それなりに長期間廃熱が不十分なままだったと思われるので,ハブそのものがダメージ受けていそうで怖いのだが・・・。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[08/03 ナーラー・ヤナ]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索