忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1683] [1682] [1681] [1680] [1679] [1678] [1677] [1676] [1675] [1674] [1673]
とでも考えないと辻褄は合わないのだが・・・。

 にしても,作業をしていた同僚と二人して「そんなのアリ?」と愕然とした瞬間でした。





 事の発端は,「このソフトって使い物になるだろうか?」という微妙なものが部署内で話題になったところから。

 うまく役に立てば,それなりに仕事の負担が減らせそうなものではあるのですが,カタログスペックと現実との乖離なんて良くある話だし・・・というところで,「じゃぁ,1つ買ってみよう」ということで購入までは進みました。


 が,どのパソコンにインストールするか,と言うところでちょっと問題発生。

 普段,個人が使っているパソコンにインストールしてしまうと,そのソフトを使う場面(使った方が効率よく処理できる場面)の仕事が,その特定個人に全て回されてしまいます。

 ・・・そこまでになったら,関係者全員にインストールするのが本来なんでしょうけど,ソフトもタダではないですし・・・。

 というところで,予備機の一台にセットアップすることに。

 スペック的には問題の無い機体なのですが,省スペースデスクトップなので持ち運びに困るため,人気のなさ故に予備機となってしまっています。

 が,逆に言えば設置場所さえどうにかなれば,誰もがそれを使えるわけです。

 ということで,そのデスクトップマシンにインストールをしようとしたところで・・・電源ユニット(か,もしかするとマザーボードの電源回路)が原因と思われるトラブルが発生しました。


 症状は・・・光学ドライブにソフトのCDをセットして読み込ませようとした時点で,PCが落ちました。

 えぇ。ブルースクリーンすら出ずに,電源がいきなり切れました。

 でもって・・・電源スイッチに反応がない。と。


 となった時点で,まずは光学ドライブからソフトのCDを取りだして・・・とりあえずはもう一度立ち上げなきゃどうにもならないぞ。と思ったのですが・・・

 一度電源ケーブルをコンセントから抜いて,暫く時間をおいても駄目。

 同僚の経験則に従って,中のメモリ(2GB×2枚)のうち1枚を外しても駄目。

 と,5分ほど悪戦苦闘した結果,何とか再起動には成功しました。


 が・・・そこで再び,CDをセットするのは怖いです。

 CDを認識させようとした時点(光学ドライブが動き始めた時点)での出来事なので,スピンアップ時の電力要求に耐えきれずにオチたのではないか。という推測が成り立ちます。

 となると,何度やっても同じ症状の繰り返しが予想される。と言うわけで・・・。


 ってことで,USB接続のDVDドライブを試すことにしたわけですが・・・こちらは問題なくインストール作業を終えることが出来ました。


 と,ソフト本体の使い勝手を試す前に色々と(主に精神的に)消耗した感はありましたが,実際に試してみると・・・結構微妙かも,という結論に。

 何と言うのか・・・確かに便利なんだけど,使える場面が限定される(されすぎる?)という感じですね。


 と言うことで,追加導入は見送りとして,とりあえずこの1台でもうしばらくの間使い込んでみてから,となりました。


 あ,ちなみにそのソフトは,音声認識ソフト「AmiVoice」です。




 議事録作成とか,作業手順のマニュアル化とか,会議の録音データや作業の録画データなんかから文字起こしが楽にできないかなぁ,という目論見で購入したのですが,結果は微妙。と。

 マイクに直接入力すればそれなりの精度ですが,録音データの場合は,そもそもこれに使う前提で録音品質を高めておかないと無理なようです。

 具体的に何をどうする必要があるかも,これから色々使って確かめないといけない,というところですね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/03 ナーラー・ヤナ]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索