忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[975] [974] [973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965]
なんて・・・何年ぶりだろう。

 いえ,正しくは,「やろうとしたけれど,駐車位置の関係でケーブル長が足らずにできなかった」ですが<オイ



 久方ぶりに休日出勤の予定もない日曜日だったので,朝はいつもよりもゆっくりでした。

 が,起きるやいなや家族からのSOS。

 曰く,「車のエンジンが掛からない」と。


 確かに,夕べ,エンジンが掛かりづらかったが・・・一晩で限界を超えたか,それともぎりぎり生きてるけれど,早朝の冷え込みでダウンしたか・・・。

 まぁ,どっちにしても限界は限界でしょう。

 ということで,結論としてはバッテリーを良品(新品)に交換するしかないわけですが,問題は該当の車が国産車ではない。と言うこと。

 国産車ならバッテリーの外形寸法などは基本的に差はないでしょうが(あったとしても,ノートパソコンのバッテリーみたいにシリーズ単位で違うとかいうことはないでしょう),そうでないとなると・・・国産車向けの形状のバッテリーが使えるという保証は皆無です。

 と言うことで,ジャンプスタートを試みたわけですが・・・我が家の駐車場の配置関係が原因で不可能でした。

 我が家の駐車場は,縦に2台分のスペースをとってある形状です。
 そのため,エンジンルーム同士をつき合わせる向きに駐車していたのならともかく,そうでないため(2台とも出口を向いていた)私が持っているブースターケーブルでは長さが足りなかったのです。

 と言うことで,近所のなじみのガソリンスタンドに連絡。

 程なくしてバッテリー抱えてやってきた店員がてきぱきと配線をして,エンジンスタート。

 さすがにあっさりと掛かりました。

 その状態で2台の位置を入れ替えて(トラブった車を奥にして),暫くエンジンをかけたままで放置。

 その間にディーラーに連絡して,バッテリーの在庫を確認。

 ちょうど在庫があると言うことだったので,そのまま出かけることに。

 交換に要した時間は30分ほど。

 帰路はエンジンスタートから快調でした。<当たり前


 しかし・・・ケーブルがあっても意味がなかったというのが一番悔しい(笑)


 但し,やるときに注意は必要です。

 失敗すると・・・

バッテリーが上がった車をジャンプスタートしようとした際に、ケーブルをつなぎ間違えたら想像もつかない悲劇が起きた らばQ

 ・・・これは知らなかった。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 8 9 10
13 14 15 16 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索