忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[818] [817] [816] [815] [814] [813] [812] [811] [810] [809] [808]
 職場持ち込みのノートPCは,解像度が今一つ小さいこともあって,外付けのディスプレイを併用しています。

左側(デスク正面)に外付けディスプレイ(1280×1024),その右側にノート(1280×800)という配置です。

作業のメイン領域としては縦方向に広い外付けディスプレイを使用しています。

そのため,デスクトップに多少なりとも配置してあるアイコンは,全てノートPCの画面側に配置しています




 さて,本日のこと,そのノートPCを別の部屋に持って行って作業をする必要が生じました。

その際,外付けディスプレイまで持ち運ぶとなると荷物が増えるので,ノートPC本体だけを持って行ったわけです。

で,画面のプロパティから拡張デスクトップの設定をオフにしました。
こうしておかないと,開いたウィンドウが外付けディスプレイの領域に開かれ,結果としてノートPC側の画面に表示されないことがあるので。


さて,作業を終えて席に戻り,外付けディスプレイを接続してから改めて拡張デスクトップを有効にしました。

その後・・・デスクトップのアイコンの挙動がおかしくなりました。

何故か,外付けディスプレイの側に全て表示されます

しかも,ノートPC側の領域に移動できません!

「等間隔に整列」をオフにすると移動できますが,その状態でオンに戻すと,とたんに外付けディスプレイの領域に移動されます。


謎じゃ・・・。


更に謎なのは,業務の都合上,他の作業をあれこれやっていて,その最中に「リモートデスクトップで件のノートPCを操作した」直後に正常に戻っていたこと。


だから一体,何が原因だったの?

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索