忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1111] [1110] [1109] [1108] [1107] [1106] [1105] [1104] [1103] [1102] [1101]
のり不要! 煩わしい「静電気」を用いて壁に紙を貼り付ける Excite Bit コネタ


>静電気には、こんな有意義な使い道もあるみたいです。「ユポ・コーポレーション」は、今年の3月より『ユポ静電吸着(R)』の発売を開始している。
>これは、いわゆる“静電気を用いて貼り付ける合成紙”。のりとか、全く使いません。

 要するに,静電気を発生させて,その静電気で紙を壁面などに貼り付ける。という仕組みだそうです。



 まぁ,そこまでであれば「なるほど」としか思わないのですが・・・

>では、その原理について。まずこの合成紙は二枚構造になっており、中に静電気が閉じ込められている。

 ・・・・・・「中に静電気が閉じ込められてる」ってどーゆー意味だ・・・。


>表面に貼られた半透明のフィルムを剥がすと、その瞬間に静電気が“バチバチッ!”と発生するらしいのだ。

 ポイントはこっちでしょうに。


 この用紙を使うメリットとしては,

・壁に貼ってから安定するまで2~3時間かかるため,その間であれば位置を動かせる。

・貼るときに空気が入っても完全に接着する前に擦って空気を抜くことができる。

・剥がしたときに糊の跡が残らない。

だとか。

 社内での実証実験(屋内)でも1年以上くっついたままという結果が確認されているのも,結構凄いことかも。

 それだけ安定していながら,剥がした時に糊の跡が残らないのはいいなぁ。


 9月からは家庭用インクジェットプリンタで印刷できるタイプも扱っていると言うことなので,場所によっては使える・・・かも。


 職場だと色々とネタが浮かびますが,我が家では・・・かな(笑)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 10 12
14 15 16 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索