忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1516] [1515] [1514] [1513] [1512] [1511] [1510] [1509] [1508] [1507] [1506]
先日記事にした,トラックポイント&タッチパッドがえらく不調なノートPCの件ですが,実際に分解整備をやってみました。





 とは言え,メーカーの技術者でもないので,限界はありますが。

 まずは公開されている整備マニュアルに従ってキーボードを取り外すところまで。

 実のところ,キーボード中央にあるトラックポイントの部分が分解できないかと目論んでいたのですが・・・流石にそれは無理でした。

 トラックポイントの裏側部分に,「ココが取り付け部分ですよ」と明らかなパーツがネジ止めしてあったのですが,そのネジが固いこと。

 下手にやり過ぎると,頭を舐めそうだったので止めました。

 となると,他に出来ることはキーボードから基盤へのケーブルを填めるコネクタ部分をエアーダスターで掃除しておくくらいしかありません。


 続いて,キーボードベゼルの取り外し。

 タッチパッド部分は・・・って,これは取り外しのしようも無いな。と。

 代わりに,タッチパッド側のボタンは外せたので,エアーダスターで埃を吹き飛ばす。と。

 で,ふと思いついたので,そのボタンやタッチパッド部から伸びるフラットケーブルの取り付け部分も軽く整備することに。

 って,それで改善するとはカケラも思っていなかったんですが・・・実は,組み上げたらタッチパッド側の反応が改善していました。

 えぇ。ちゃんと使えるようになりました。


 が・・・トラックポイント側は改善無し。


 ってことで・・・次の手段です。

 ドライバを一度削除して,インストールし直す。

 或いはアップデートを掛ける。

 ・・・と,作業的には簡単な手段だったのですが・・・ダメでした。


 ぬぅ・・・。

 後はどんな手段が・・・。


 一応,ここまでの作業を始める前にネットで検索もしてはみたのですが,結果は今一つ。

 読む限りでは「一時的な症状」としての原因(トラックポイント付近の熱が原因とか)と読めるような内容ばかりです。

 中には「メーカーが仕様と断言している」記事もありましたが・・・まさか起動直後から動き続けるのが仕様だとは思いたくないです。

 つーか,そこまでいったら流石にそれは「故障」だろうと。


 と煮詰まった状態でキレました。

 Windowsのリカバリです。<マテ


 で,勢いのままにやってみた結果・・・不思議な結果になりました。

 リカバリ直後の初期設定作業時点の状態は以下の通り。

・トラックポイント:常に右上に動き続ける。操作は可能。
    注:トラックポイントを無効にすると,動かなくなる。
・トラックポイント側のボタン:反応無し。
・タッチパッド:正常に反応。
・タッチパッド側のボタン:正常に反応。

『リカバリが無駄だったか・・・』

 と脱力しながら,リカバリ直後の規定の処置を進めていくと・・・ドメインの Administrator でログインした直後に,カーソルが常に動き続ける症状がピタリと治まりました。

 ・・・はい?

 ただ,トラックポイント側のボタンについては反応がないままです。


 ・・・どうするかなぁ。

 って,今更リカバリをやり直すわけにもいかないわけだが。

 まぁ,もう一度キーボードを取り外して,トラックポイントのボタン周りの点検だけやってみて・・・かな?

 それで直ったらありがたいのは確かなわけで(笑)


 んでも,リカバリした後の後始末(主にMicrosoft Update)がまだ残っているわけだが(苦笑)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/13 Larryhoark]
[10/13 Michaelsnill]
[08/03 ナーラー・ヤナ]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索