忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[826] [825] [824] [823] [822] [821] [820] [819] [818] [817] [816]
 机の上があれやこれやで雑然としている中で,ワイヤレスマウスという物に興味が湧いてきました。

で・・・勢い余って突撃した。と<マテ

 ←コイツに。





 ワイヤレスなので,ケーブルを気にしなくてよいというのはとても大きなメリットです。
と言うか,それを目的に購入したわけですから,それがダメだったらどうしようもありませんが(笑)


それから,それほど期待していなかったと言うか,購入時のポイントに全く入っていなかったのですが,MicroGearスクロールホイールがかなりイイです。
ハイパーファーストスクローリングモードは,一度使うとやみつきになります。

要は,一般的なマウスのホイールにあるクリック感を無くしたモードなのですが,その分無茶苦茶動きが軽いです。
Excelのワードシートを表示させた状態で,ちょっと強めにホイールを回転させると,その勢いのまま数秒回り続けます。当然,相当量スクロールします。

まぁ,逆に軽すぎてちょっとしたことでスクロールしてしまうのは善し悪しですが(苦笑)。


とまぁ・・・それなりにイイポイントはあるのですが・・・それを帳消しにしかねない部分もあるわけです。残念ながら。


まずは・・・ワイヤレスである以上,電源供給の問題が付きまとうわけで,コイツも乾電池を使用するわけですが・・・単3乾電池2本というのは,はっきり言って 重い です。
せめて,単4だったらもう少し軽かったんだろうなぁ・・・。
もしくは,専用充電池にして,PC本体のUSB端子から充電できるようにしておくとか・・・。


次に,これは好みが分かれると思いますが,形状が正直微妙です。

悪い,と言うほどではないのですが,後端に行くほど盛り上がっている形状は,どうも収まりが悪いです。
まぁ,これまで使ってきたマウスが,中央部が盛り上がっている形状の物ばかりだったから,感覚とか慣れの問題と言ってしまえばそれだけですが。


そして・・・一番の難点は,ホイールでのクリックができないということ。

前述のMicroGearスクロールホイールの関連で,一般的なクリック・トゥ・クリックモードと,ハイパーファーストスクローリングモードとを切り替えるために,通常のマウスのホイールクリックよりも更に奥まで押し込む必要があります。
このためかと思いますが,一般的なホイール付きマウスでできる,ホイールでのクリックが根本的に使えません。

別途,管理用のソフトをインストールすることで,ホイールとは別に用意されているボタンにその機能を割り当てることはできるらしいのですが,個人的にはそのためだけに追加のソフトをインストールするのは心理的に抵抗感があるのも事実です。
「02/17修正
標準状態で,このボタンがホイールクリックになっていました。」


それに,位置的にホイールの手前にあるので,押しづらいですし。


ということで,評価は・・・±0・・・ややプラス?

ホイールのクリックができなくて困るのは,FirefoxでのWebブラウズだけなので,ワイヤレスの手軽さ(ケーブルの煩わしさからの解放)は十分以上に享受できているので・・・まぁ,プラスかな。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索