忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189]
何年ぶりだっけか,星を見に出掛けるなんて。

ペルセウス座流星群ですが,見に行って来ました。
って,行ったのは昨日(12日)の晩だったんですけどね(笑)

北へ向けて小1時間ほど走り,適当なところで道路脇のスペースに車を止めて見ることに。
・・・ちょうど北東から南東にかけて木立があってある程度の高さまで遮られてるのは難点ですが,他に車を止められる適当な場所が見つからなかったので,そこで妥協することに。

しばらく空を眺めて目を慣らしていくと,普段,自宅からでは絶対に見えないような星空がそこには広がっていました。

いや,これだけでも出掛けたかいはあったかなぁ~。

とか思いながら,1時間ほどのんびりと星空を眺めて来ました。

慾を言えば,もっと長時間居たかったんですが,多少雲が広がって来たので,切り上げることにしました。

1時間ほどで,3つしか見られなかったのは不満ですけどね。


もしかすると,場所の選定自体が悪かったかも。
幹線道路から多少それた道を選んだつもりだったのですが,普段行かない場所だけにその辺りの判断が不十分だったようです。
1~2分間隔位で車が側の道路を行き交ってました。

次の機会にはもうちょっと場所を選ぶとしよう。

PR

コメント
ろんぐろんぐたいむあご~
 その昔、友人達とキャンプ(というか野宿(笑))で玄界灘の某島に行った際、ペルセウス群に遭遇したことがあります。(あ~そこそこ、お盆真っ只中にナニやってんだ?というツッコミは不可よ)


 深夜、起きてダベっていると、空が光る訳です。
 最初は灯台か何かだと思い(島だし)あまり気に留めませんでしたが、どうも天頂付近で光っている気が…

 で、上空を見上げていると流れるわ流れるわ(「流れる」というより「飛ぶ」ですかね)
 「流星群ってすごいね~」と妙な関心をした覚えがあります。


 最近、わざわざ星空を見上げるということをやっていませんね。今夜あたり、ちょっと時間を作りましょうか。(極大日過ぎたけど)
【2007/08/14 10:44】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
最新記事
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索