忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112] [1111] [1110] [1109]
 ここ数年の流れのままに,今日は院展に行ってきました。

 記憶にある限りでは5回目で,連続では4年目です。




 普段は全く美術館や博物館に足を運ぼうともしていない人間なのですが,この院展だけは不思議と足が向きます。

 日程的にも,年末年始の休みから本格的に忙しくなる直前の隙間なので,行きやすいというのも影響しているとは思います。


 会場がここ数年来変わっていないので,会場の狭さに対する不満は変わりようがないわけですが(苦笑)。

 個々の作品の感想については,好みと感じた物,そうでない物,色々です。
 ただ,今年はナゼか作品に描かれている人物の顔に不思議な違和感を感じる作品が多かった,という印象です。

 造形がどうというよりも,表情と色彩でしょうか。

 特に,正面を向いている絵で違和感を顕著に感じる作品が多かった気がします。


 また,4年ほども連続で見て,作品集まで購入していると(作品集の購入は今年で3年目),「前にも同じようなのを見た覚えが」なんてことも多くなります。

 モチーフが同じだったりすると,当然そんなこともあるわけでしょうが,それはそれで(作品集で)見比べてみると面白い物があります。


 と言う辺りが,今年の印象というか,感想です。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 10 12
14 15 16 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索