忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[784] [783] [782] [781] [780] [779] [778] [777] [776] [775] [774]
録画機器の「CM飛ばし機能」規制へ 痛いニュース

>日本民間放送連盟(民放連)の広瀬道貞会長は19日の定例記者会見で、電機各社がテレビCMを自動的に飛ばす機器を販売していることについて「看過するつもりはない。これからメーカー側と厳しく折衝する」と述べた。

は?




>メーカー側の対応によっては何らかの対抗策を打ち出す考えも示した。

え~っと・・・。
そもそも,何故? と言うか・・・民放連にそんな権限ってあるんでしょうか? 対抗策云々以前に,なんで看過できないの?

と言うのが,第一印象です。


まぁ・・・無理矢理民放連サイドに立った論理展開を考えてみるというか,そちらに沿える理屈をと考えてみると・・・。

企業は商品,サービスの宣伝のためにCMを流している。という前提に立ってみると・・・
CMが見られないと商品が売れない。
→企業の売り上げが落ちる。
→業績悪化。
→商品の売り上げに結びつかない宣伝がカットされる。
→番組にスポンサーが付かなくなる。
→TV局の収入が減る。

という辺りでしょうか?


まぁ,かつて聞いた話には(ソースもありませんが),TV番組の出演者がCM直前に「CMの間にトイレに行っておいて」と発言して番組を降ろされた,というのもあります。
それからすると,CMを見てもらえないと言う状況を問題視するのは,まぁ,分からなくはないです。


が,それとコレは話が別です。


って,ここ最近のTV番組はほとんど見ていない私が言っても・・・な感じはありますが(笑)


ところで・・・

>77
>CM入れてもいいから入るタイミング考えろ

>98
>CM多すぎなんだよ。
>あと、むかつくタイミングでCMになったりするからテレビ見なくなった。

>478
>この続きは番組の最後で!最後10秒で終わり
>この後とんでもないことが!大したことないネタ

>555
>CM見てもらいたいならもうちょっと上手くやればいいのに
>神経逆なでするような入れ方しかしないもんな


こちらの記事(テレビCMへの不満:2007/10/25)を思い出しました。

3年も前の記事か(笑)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 10 12
14 15 16 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索