忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741] [740]
日曜日(21日)に撮影したデータの整理ができました。

今回はシャッタースピードを遅めに設定して,離陸機を機体の動きを追いながら撮影することで,背景をわざとぶれさせて,スピード感が感じられるような作品を目指して見ました。




 え?
前回のリベンジはどうしたのかって?

タイミングはドンぴしゃで,B767を正面から捉えることができました
(サイズ:1024×497 35KB)


ただ,まぁ,それはどちらかと言えばおまけです。

今回の目的はスピード感の表現なので。


とは言え,やってみると結構難しいモノです。

滑走開始から離陸までの間にシャッターを切るのは,大ざっぱに言えばこれまでの撮影と何も変わりませんが,撮影できた画像をパソコンの大きな画面で確認すると,結構思っていたほど綺麗にはとれていません。

確かに,背景は左右に流れていて,それなりに意図したものに近くはあるんですが,いかんせん,肝心の機体がどうにもシャッキリとしていません。

手ぶれ補正に関する謳い文句に偽りはないようで,見られないほどにぶれているわけではないのですが,表示倍率を100%にすると,補正しきれなかったブレが残っている,という感じです。


そんな中で,何とかこれなら,というのが1枚だけありました。
(サイズ:988×443 24KB)

やっぱり・・・要経験。ってとこですね。

となると最大の問題は,毎週突撃できるほどの根性がないことか(笑)


後は・・・今回もRAWモードで撮影してきたので,現像ソフト(同梱のViewNX)をしっかり使いこなせるようになるのも必要ですね。

一度画像にしてしまうと,その時点で失われた情報はフォトレタッチソフトでどんなに弄くり回してもどうしようもないですから。


まぁ,正直なところを言うと,CaptureNX2にも興味がないわけではないですが,まずはViewNXでいくらかでもできるようになってからじゃないとあんまり意味はないかな。と。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 8 9 10
13 14 15 16 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索