忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410]
 ゲームにしろ何にしろPCでのオーディオ出力に対する基本的な不満が,(ハードウェアでの)ボリュームが存在しないこと,となってかなりになります。
いちいち通知領域のアイコンをクリックしてスライダーで音量調整・・・というのも即応性に欠けるのが正直イヤですし。

というところから,メインマシンなどでは5インチベイにスピーカー(ヘッドホン端子,ボリューム付き)を装備させていたんですが,ちょっとしたことを切っ掛けにして,その配線を見直しました。


きっかけはこれまで使っていたヘッドホンがいい加減くたびれたので,新しいものを購入したところからです。



 カタログスペックの数値の細かい違いに拘るところは全くないのですが,その値段差はやっぱり気になります。
家電店によっては試用できるところも多いので,何ヶ所か巡って実際に耳に当ててみたりしながら,まぁ,この値段ならいいかな。と思えるものを購入して来ました。


って,それまでに使っていたのが1000円程度の物だったせいか,気にならなかったところがたちまち気になり出しました。

ノイズが。


特に自作マシンでゲームをしようとして,マスターディスクをDVDドライブにセットするとその回転音やらがモロに伝わって来ます。

リアパネルのオーディオ出力端子からオーディオ出力をとる関係上,そこからのケーブルがPC本体内部をつっきって5インチベイのスピーカーまで到達しています。ノイズだらけのPC本体内部を通るので,ノイズが入るのは,まぁ,覚悟の上ではあります(その多少のノイズよりもボリュームが付いていることを優先していたわけです)。

一応,ケーブルをシールドするなどの対策はしてあり,以前のヘッドホンであれば,それでノイズはかなり低減されていました。


が・・・以前ならヘッドホンの質が低いおかげで音として再現されなかった細かいノイズまできっちり再現されるようになって,気になり始めた・・・という感じです。

マザーオンボードの音源ゆえにノイズが多い(らしい)ことも無関係ではないでしょうが,音源そのものは以前から変化していないので,今回は考慮から除外。と。


で,どうするかって事なんですが,5インチベイ内蔵スピーカーである以上,本体内部でのノイズ対応には限界があるということで,あっさりと方針決定。

オーディオ出力を全てミキサー(MX-5)に集めて,そちらからスピーカーなりヘッドホンへ接続する。と。
こうすれば,ミキサー側で細かい音量調節もできる上に,PC本体で再生される音声と,MIDIの再生とが統一されるというメリットもあります。


と,方針決定してから配線変更は簡単だったんですが,5インチベイのスピーカーの取り外しは手間が掛りました。

そー言えば忘れてましたよ。
このスピーカーは寸法(横幅)が5インチベイギリギリなので,取り付けの時にキツかったことを。
もう1ミリ・・・いや,0.5ミリでも小さければそれだけでスムーズに取り付けられるだろうに,というくらいキツキツです。
これまでに都合3台扱いましたが,何故か全てキツイです。


で,環境を変更してオーディオ再生,ゲームなど幾つかやってみた感じでは,これまで感じていたノイズがかなり消えています。
低減された,とかではなくて,そもそも存在していない。と感じられる程度になっています。

その分,オンボード音源であるが故とおぼしきノイズが今度は多少感じられるようになっているのは仕方ないですね(笑)

まぁ,しばらくはこのままで。


しかし・・・これまでほとんど気にしなかったんですが,スピーカーとかヘッドホンとか,最終的に「音」を出力する部分の品質って馬鹿にできませんね。やっぱり。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索