忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[448] [447] [446] [445] [444] [443] [442] [441] [440] [439] [438]
2009年に国民の祝日が1日増加、さらに秋にゴールデンウィーク級の大型連休も Gigazine

天皇即位20年の臨時休日了承=自民 時事ドットコム

>天皇陛下の即位の礼からちょうど20年にあたる2009年11月12日を祝うため、同日を臨時の祝日とする法案を了承したそうです。
>この法案に対しては民主党、公明党も党内手続きを済ませる予定となっており、議員立法で今国会に提出されるとのこと。

だから休みを増やせばいいってもんじゃないということに気付よ > 国会議員




「金帰月来(きんきげつらい)」という言葉を知ったのは大分昔になりますが,成人の日や体育の日などの一部の国民の祝日の変更はどうみても国民の側からの要求とは思えません。
「金帰月来」を「金帰火来」にして,1日余分に地元から金集めしたいだけじゃないかと・・・。

という悪意に満ちた印象しかありません。

曜日事の定型業務っていうのもそれなりにあるんですが,年間を通してみるとやっぱり月曜日の回数が少ないのが微妙なところで効いてきます。
そうでなくても祝祭日が日曜日と重なったら振り替え休日で月曜日が巻き添えくらうんですから,他の曜日よりも休みになりやすいのは難点だったものを,月曜日に固定されたらそうなります。


更に言えば,連休が増えると,連休明けのトラブル解決もハードになるので止めてほしいです。
盆の1週間程度の連休ですら怖いのに・・・。


そー言えば,以前にも似たようなネタを扱った憶えが・・・ああ,コレ(2007/05/16)って1年以上も前か・・・。
つまり・・・1年以上も経ってから似たようなネタをまた蒸し返してきた。と。

前回のネタでは

>構想は11月3日の文化の日の前後に、「体育の日」と「勤労感謝の日」を移す内容。
で,さすがにそれは無茶だから,天皇在位20年にかこつけたわけか。

他に考えることあるだろ > 国会議員

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 14 15
16 17 18 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索