忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97]
勢いだけでPOSERを6から7にバージョンアップして,実は既にそれなりの日数が経過しているですが ・・・・ バージョンアップによって操作の細かい部分が変わっていたりもするようで,微妙に勝手が違います。

例えば ・・・・ バージョン7で新しくフィギュア(人体モデル)が追加されているのですが,どの名前のフィギュアが成人男性なのか,成人女性なのかという区分からして分からない。つーか,名前からはせいぜい男女の区別しかつきません。
おまけに ・・・・ 成人女性のフィギュアのサムネール画像が,女性に見えません。いや,マジな話。

ポーズを取らせる事の難しさは相も変わらず。
デフォルトのポーズは腕を両側に水平に上げているので,その腕を前に持って来る ・・・・ だけで肩までがそんなに前に突っ込むような形になっても困るのだが ・・・・ 。
例えばこんな調子で,この状態から肩の位置を調整すれば,それに合わせて腕の位置も変わり(以下エンドレス)。
いや,インバースキネティクスをうまく使えば,肩→上腕→肱→前腕→手と順番に調整しなくても,先端部分である「手」の位置(と角度など)を決めれば,それに合わせて逆順で前腕→肱→上腕→肩のレイアウトが決まるハズなんですが,そもそも「手」の位置調整が簡単に行かないので,その機能も十分に使いこなせているとは言えないよなぁ ・・・・ 。
場合によっては,マウスで各部パーツをドラッグするよりも,パラメータ(角度など)を数値で直接入力した方が楽(と言うか,確実に)調整できたりするので,両者を併用しながらやっているんですが ・・・・ 時にイヤになります。
自分が好き(物好きでも好きのうちでしょう)で始めた事ながら。

それでもまぁ,1つだけ,確実に作業が楽になった点があります。
それは,複数回のアンドゥが出来るようになった事。
この恩恵は大きいです。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索