忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[372] [371] [370] [369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362]
うん,まぁ・・・10年ぶりに買いました。

『理科年表』を。

値段はそれなりにしますので(机上版で消費税別2600円),毎年の購入は躊躇ってしまいます。
ほとんど暇潰しの読み物のような扱いにしかなってないので,多少古くても問題はないんですが,あんまり古過ぎてもそれはそれでイヤなので,10年ぶり(笑)に購入です。

うん。しかし,デカイ本だ(笑)


いや,それだけの価値はあるんですよね。
大きさにしても,値段にしても。

PR

コメント
机上版は
 買えない…いや単にデカいからなんですが(笑) なので買うのはいつも標準サイズ。

 とはいえ、小さい=本棚の邪魔にならないかと言うと、厚みはさして変わらぬ訳でして。
 結局、部屋の隅っこに転がっていたり。


 そういえば以前の入院時、理科年表を暇潰し用に持参していたら、「理科の先生ですか?」と看護師さんに言われたことも。いやそんな専門的な本じゃないと思うのでありますが。
(先日お伝えした入院の件ですが、今回はボツ(終了)となりました。残念ながらこんなこともあります。前回が双方とも順調すぎたんでしょうね)


 …ミリバラ(ミリタリーバランス)を持ち込んでいたら、『グンジヒョーロンカ』と言って貰えたのでせうか?(爆)
【2008/04/29 09:43】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]
いや,そこは
ジェーン海軍年鑑かと<マテ

 マニアック過ぎて,理解してもらえなさそうですが(笑)
【2008/04/29 23:01】 NAME[ナーラー・ヤナ] WEBLINK[] EDIT[]
んにゃ、大丈夫
 『何か』の研究者(学者)とは認知してもらえると思うから(笑)>ジェーン海軍年鑑

 百科事典と見紛う豪華装丁で目くらまし→全文英語で混乱→何かすごい専門書なんだろう、のコンボが成立する…ハズ。


 しかし、ジェーン海軍年鑑って世間では案外知名度低かったり。
 ※国の○○艦を見学した際、ブリッジに当然のごとくコイツが置かれて(しかも海自の潜水艦のページを開いて!さすがサービス精神満点だな※国人)いるのを見て、一人狂喜乱舞する私。
 他の見学者は「ジェーン年鑑?なにそれ?」な反応。わざわざ自腹切って見学会に参加するような物好きでもこのレベルですから、一般社会では…
【2008/05/01 09:14】 NAME[キツネソバスキー] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[09/23 Larryexant]
[09/23 Jasonwef]
[09/20 Michaelplozy]
[08/03 ナーラー・ヤナ]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索