忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209]
あ~~~~~,まぁ,一応は科学ネタですが・・・。

本日の新聞(山陽新聞)の科学記事です。

木材から高純度の水素/東北大グループが成功/粉砕,加熱で効率よく回収

という記事を見て・・・何,この既視感。

7月20日にこのブログでもとりあげたやつですね。

東北大学、木材チップなどセルロースの粉砕・加熱で高純度の水素ガスを高効率で発生 Tech-On!

Tech-On!の記事に比べると,セルロースそのものの簡単な説明(構成する炭素,水素,酸素の割合とか)があったり,反応の主たる手法であるメカノケミカルについての例示とセルロースの場合での説明など,かなり詳しい説明になっています。


にしても,何で2ヵ月もの時差が,と思ったら,Tech-On!の記事にこんなのありました。

>本詳細については2007年9月に行われる化学工学会秋季大会(北海道大学)で発表予定である。

まぁ,だったらさすがに事前にあんまり細かいところまでバラすわけにはいきませんわな。
納得。


さて,化学工学会で検索掛けて,今年の秋期大会について調べてみたら,9月13~15日の開催で,この記事に関する講演が2日目(14日)のプログラムの中にありました(講演番号D206)。

っつーことは,ここである程度世間に広まって,そこから一般マスメディアのアンテナに引っ掛かった。っていう流れですかね。

まぁ,Tech-On!の記事よりも詳細が分かったからよしとするか。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6 7
9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/24 Marcustog]
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索