忍者ブログ
Nalarが日々(?)思うことを徒然なるままに書き連ねる日記もどきです。 以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。 ・Amazonアソシエイト・プログラム
[222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212]
「あなたのいすは大丈夫?」
体に良い座り方、いす選びのポイント

日常の生活習慣の大半が欧米化して久しい日本社会ですが,その割に「こんな基礎・基本的なことがまだ正しく理解されていないのか」という部分に気付くことも珍しくないです。

そういう意味で,意外と知られていない・・・というよりも,「なんでそんなに無関心なの?」と思うのが『椅子』に関して。

椅子の選びかた,座りかたなど,結構いい加減です。

いや・・・こんなこと言ってる(書いている)自分がどうかと言われると怪しい部分はありますが,少なくとも自宅の椅子,職場での椅子にそれなりの配慮はしているつもりです。


>■正しいとされる座り方「背骨をS字に保つ」はうそ?

何ですと!?


>いすに座ると背骨の下にある骨盤がいすの座面に乗り大腿部が前に出る。すると、骨盤はどうしても角度が変わる。角度が変わると骨盤が曲がり、背骨が引っ張られ、S字カーブが解消されてしまう。従って、座り姿勢でS字カーブを実現することは、構造的に難しい。

ほほぉぅ・・・。


まぁ,一度目をとおす価値はありますね。この記事。

医者とかに言わせると,また違う意見も出て来るのかも知れませんが(笑)

ただ,人間の体格(体型)なんて,それこそ人それぞれ違うわけなんだから,適切な座りかた(姿勢)も当然人それぞれで違うはずですよね。よく考えたら。


などと言っている私の場合,椅子へはできるだけ深めに腰を掛け,背もたれは背中ではなく腰のあたりを支えるような位置に調整しています。
個人的には,背中でもたれるよりも腰のあたりで支えられた方がラクに感じます。

まぁ,個人の一例ですけどね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 8 9 10
13 14 15 16 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 ナーラー・ヤナ]
[01/15 キツネソバスキー]
[12/17 ナーラー・ヤナ]
[12/17 キツネソバスキー]
プロフィール
HN:
ナーラー・ヤナ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索